〜てごらん【JLPT N3 Grammar】

例文

ほら、見てごらんそらにじが出ているよ。

見上みあてごらん夜のほしを」という坂本九さかもときゅうの歌が、人気になりました。

A「ほら、プレゼントだよ。」

B「え、私に!?うれしい!はこの中はなに?」

A「開けてごらん。開けたらわかるよ。」

A「なんかうれしそうだね。何かあったの?」

B「まあね。あててごらん。」

A「100円ひろった?」

B「そんな小さなことじゃないよ。宝くじで10万円あたったんだよ!」

A「そのジュースおいしそうだね。

B「うん、新しいやつなんだ。おいしいよ。飲んでごらん。」

A「ありがとう。うん、おいしい!」

父「今日、会社でさくらんぼをもらったんだよ。」

子「へ〜おいしそうだね。」

父「うん。1つ食べてごらん。すごくあまいんだ。」

A「そのカバン、ずいぶんおもそうですね。」

B「いや、おもそうだけど、実はかるいんだ。持ってごらん。」

A「あ、ほんとうですね。意外いがいかるいですね。」

A「そのラーメン、おいしそうですね。」

B「一口ひとくち食べてごらん。」

A「あまりおいしくないですね」

B「そうなんだよ。」

フォローする