英語ができる日本語教師・ボランティアになるには英語パーソナルジムがオススメ!

英語パーソナルジムとは?

ここ数年で爆発的に増えてきている「英語パーソナルジム」。これまで英会話の学習に挫折してしまった方も、これでやっと英語が話せるようになる!聞けるようになる!と話題になっています。

「英語のジムってなに?」と思う方は多いと思います。ジムと言えば短期間でダイエットできたり、理想の体づくりを達成させる「RIZAP」が話題になりましたよね。そのRIZAPのスポーツジムのように、「英語のトレーニング」を通してあなたの英語力を短期間で上げるというのがコンセプトなのです。

ダンベルを持ち上げる代わりに、単語の練習をしたり、ランニングマシーンの代わりに音読をしたりするわけですね。

ビシバシと厳しそうなジムですが、どんな人が受けるのでしょうか?

実は、英語パーソナルジムを受講する人の理由は様々です。

  • 仕事で外国人とミーティングがあるので、話せるようになりたい。
  • 東京オリンピックまでに、英語で通訳などのボランティアができるようになりたい。
  • 海外の映画やドラマが字幕なしで楽しみたい。
  • 正しい英語の勉強の仕方を知りたい

などなど。もちろん英語をお仕事で使っている方も多いですが、10代から60代の方まで、多くのいわゆる英語難民の方が受講をしています。

しかし、なぜこんなに急激に人気になったのでしょうか?実は、英語パーソナルジムの特徴は、一人ではどうしても挫折してしがちな勉強に、あなた専属の英語トレーナーが伴走してくれるところなのです!

もし一人で英語の勉強をしていると・・・

  • 自分が今どのレベルにいるのかわからない
  • 自分は今なにを勉強したらいいのかわからない
  • 勉強しているときに分からないことがあっても質問できる人がいない
  • 一人だと途中で続かなくなってしまう

こういった悩みが出てくることって多いですよね。あなたが抱えるこういった悩みや不安に対し、あなたの専属トレーナーは適切な診断をし、また練習を通して解決まで導いてくれます。

トレーニング期間はジムによって違いますが、だいたいが3ヶ月〜6ヶ月という短期間!何年も英会話学校に通っても、「英語が話せるようになった気がしないよ!」という方、でも「やっぱりこれから英語を使って仕事やボランティアをしていきたい!」という方は、この機会に思い切って英語パーソナルジムという選択をしてみるのも一手です!

通常の英会話学校との違い

さて、具体的に英語パーソナルジムは、通常の英会話学校と何が違うのでしょうか?

1.専属のパーソナルトレーナー

まず「パーソナルジム」と銘打っていることからわかるように、生徒一人一人に専属の英語トレーナーがつきます。フィットネスジムのRIZAPであれば、食べた物の管理だったり、どんなウェイトトレーニングをすべきか、メニューを作ってくれたりしますよね。

同じように、英語パーソナルジムでも、「何を」「いつ」「どれだけ」やればあなたの英語力を上げられるか、専属のトレーナーが診断し、オリジナルのメニューを考えてくれます。

また、専属トレーナーからは宿題が出されるので、「今日は何をやりました」といった報告を毎日する必要があります。一人だと続けられない人には、お尻を叩いてくれる人の存在は貴重ですよね、笑。これだけでも行く価値があると考える人は多いようです。

 

短期集中のトレーニング期間

また、通常の英会話はやろうと思えば何年でも続けられてしまいますが、英語パーソナルジムは多くが2ヶ月や3ヶ月、6ヶ月などの短期集中のサービスになっています。

「そんな短くて効果が出るの?」と思う人もいるかもしれません。しかし、逆に少しずつだらだらと覚えて忘れてを繰り返すよりも、トレーナーと一緒に短期集中で一気に仕上げてしまったほうが早いです。

これまでの「週に1回45分英会話をして終わり」という英会話スクールと、「あなたの課題を潰すオリジナルメニューを元にした、毎日の宿題とサポート+トレーニング」を比較するとやはり早く変化が出るのは後者ですよね。3ヶ月後の成長した自分を想像してみるとワクワクしませんか?笑

受講費に関しては、英語パーソナルジムの一番のネックかもしれません。短期間にしては割高に感じるかもしれませんが、「何年も通って手に入れられる成果が、数ヶ月で手に入るならむしろ安い」と考える人も多いようです。

現在、英語パーソナルトレーニングはたくさんの種類がありますが、近年特に人気のジムを以下で紹介します。特徴や強みも様々。どこも無料カウンセリングなどがあるので、まずは雰囲気を見たり、自分にあうかどうか確認しにいってみましょう。3ヶ月後には英語力をUP!理想の自分を手に入れましょう!

オススメの英語パーソナルジム比較

(コースは一例)*受講料は入会金込み

 受講料場所オンライン期間
RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)
50万円(スピーキングコース)新宿など9教室3ヶ月
TORAIZ(トライズ)
82.3万円新宿など11教室あり6ヶ月
PROGRIT(プログリット)
51.8円有楽町など7教室あり3ヶ月
LePlus(レプラス)
50万円恵比寿3ヶ月
スタディサプリENGLISH
6.8万円あり3ヶ月

*情報は変わることがありますので、詳細は各英語ジムにお問い合わせください。

さて、今回は短期間で結果を出す「英語パーソナルジム」についてご紹介しましたがいかがでしたか?

英語パーソナルジムには、仕事で英語が必要な人だけでなく、ボランティアや通訳ガイドなどを目指して英語力を鍛えにくる方もたくさんいます。

「本気でやりたい!」「短期間でやりたい!」という方は、英語パーソナルジムを体験してみましょう!