〜矢先(やさき)に

例文

昇進が決まり、これからキャリアを積んでいこうと思っていた矢先に、事故で長期の入院をしなければならなくなった。

就職が決まり、これから親孝行をしようと思った矢先に、母が病気で倒れてしまった。

仕事を引退して、これからはのんびり暮らそうと思っていた矢先に、大きな地震が起きて家を失ってしまった。

3種類のスマホの中から1番いいものを決めて、よし買うぞ!と思っていた矢先に、また新しいスマホが発売になった。

踏切事故の対策を強化しようと話し合いが始まった矢先に、また事故が起こってしまった。

不妊治療を受けようと思っていた矢先に妊娠がわかり、家族みんなで喜んだ。

海外旅行を決めた矢先に現地でテロが起こり、ツアーが中止になってしまった。

彼との結婚を決めた矢先に、彼が交通事故を起こして入院してしまった。

フォローする