N4レベル読解(9)小さい八百屋(やおや)

今日、駅から家に帰るとき、小さい八百屋を見つけました。八百屋は、野菜を売っているお店です。小さいお店でしたが、お客さんがたくさんいて、にぎやかでした。お店の人が、店の前にいろいろな野菜を並べていました。そして、「安いよ!安いよ!今日は大根が安いよ!」と大きな声で話していました。お店には、大根だけじゃなくて、きゅうりや、にんじん、キャベツなど、たくさんの種類の野菜がありました。スーパーでも野菜を売っていますが、このお店の野菜のほうが、スーパーより安いし、おいしそうでした。私は大根とキャベツを買って帰りました。今度から野菜はこのお店で買うことにします。

[ふりがな]

今日きょうえきからいえかえるとき、ちいさい八百屋やおやつけました。八百屋やおやは、さいっているおみせです。ちいさいおみせでしたが、おきゃくさんがたくさんいて、にぎやかでした。おみせひとが、みせまえにいろいろなさいならべていました。そして、「やすいよ!やすいよ!今日きょう大根だいこんやすいよ!」とおおきなこえはなしていました。おみせには、大根だいこんだけじゃなくて、きゅうりや、にんじん、キャベツなど、たくさんの種類しゅるいさいがありました。スーパーでもさいっていますが、このおみせさいのほうが、スーパーよりやすいし、おいしそうでした。わたし大根だいこんとキャベツをってかえりました。こんからさいはこのおみせうことにします。

タイトルとURLをコピーしました