初級よみもの

日本語のよみもの

父が怒るとき【日本語初級よみもの】

私わたしの父ちちは優やさしい人ひとです。性格せいかくは明あかるくて、いつもニコニコしています。子供こどもの時ときは、週末しゅうまつになるといつも公園こうえんで遊あそんでくれました。だから、私わたしは父ちちが怒おこったのを見みたことが...
日本語のよみもの

走ってけがをした【日本語初級よみもの】

今朝けさ、ユキコは急いそいでいた。駅えきに向むかって走はしっていた。走はしらないと電車でんしゃに間まに合あわないからだ。電車でんしゃに間まに合あわないと学校がっこうに遅刻ちこくしてしまう。でも、その日ひのユキコの靴くつは走はしりにくかった。...
日本語のよみもの

ヒロシのほくろ【日本語初級よみもの】

ヒロシの顔かおにはほくろがある。黒くろくて丸まるいほくろだ。ほくろはヒロシの右みぎ目めの下したにある。ヒロシが高校生こうこうせいのときにできた。ほくろは小ちいさいが、ヒロシはそのほくろが嫌きらいだった。ヒロシはクラスメートのケイコに言いった...
日本語のよみもの

リサの好きな色【日本語初級よみもの】

リサは赤あかいものが好すきだ。服ふくはいつも赤あかい服ふくを着きている。赤あかいシャツを着きて、赤あかいスカートをはいて、赤あかい帽子ぼうしをかぶっている。果物くだものはイチゴが好すきだ。赤あかいからだ。りんごも好すきだ。赤あかいからだ。料...
日本語のよみもの

近所の冷蔵庫【日本語初級よみもの】

私わたしの部屋へやには冷蔵れいぞう庫こがありません。でも大丈だいじょう夫ぶです。近所きんじょにいいスーパーがあるからです。私わたしは仕事しごとから帰かえってくると、そのスーパーに行いきます。仕事しごとが終おわるのはいつも夜よるの10じゅう時...
日本語のよみもの

父とマフラー【日本語初級よみもの】

父ちちは寒さむがりだ。父ちちは冬ふゆになるといつもマフラーをする。今日きょうも赤あかいマフラーをしている。それは、私わたしが編あんだマフラーだ。去年きょねんのクリスマスに私わたしがプレゼントしたものだ。父ちちはいつもそのマフラーをしているが...
日本語のよみもの

勉強とコーヒー【日本語初級よみもの】

いちろうは部屋へやで勉強べんきょうをしている。明日あしたはテストだから、たくさん勉強べんきょうをしなければいけない。明日あしたのテストは数学すうがくのテストだ。いちろうはあまり数学すうがくが好すきじゃない。数学すうがくは難むずかしい。いつも...
日本語のよみもの

カギがない【日本語初級よみもの】

ユキさんはカギをなくしました。それはユキさんの家いえのカギです。今朝けさ、家いえを出でた時ときは、そのカギを持もっていました。でも今いまはありません。今朝けさそのカギはズボンのポケットに入はいっていました。しかし、今いまポケットの中なかに...
日本語のよみもの

ラーメン屋でランチ【日本語初級よみもの】

やすおはラーメンを食たべている。いま、駅前えきまえの小ちいさいラーメン屋やにいる。ラーメン屋やの中なかはせまくて、席せきは8つやっつしかない。でも、お客きゃくさんはやすおしかいない。やすおが食たべているのは、しょうゆラーメンだ。おは...
文法

けれども/けれど/けど(kere domo,keredo,kedo)【JLPT N4の文法 Grammar】

例文 先生せんせいはクラスでは厳きびしいけれど、クラスの外そとではやさしいです。 このパソコンは高たかかったけれど、すぐ壊こわれてしまいました。 魚さかなは好すきだけれども、今日はあまり食たべたくないです。 眠ねむいけど...
タイトルとURLをコピーしました