V辞書形

文法

〜やいなや(ya ina ya)【JLPT N1 Grammar】

例文 部屋のドアを開けるや否いなや、猫が近寄ってきた。 男はポケットから銃を取り出すや否や、3発続けて発射はっしゃした。 海に糸を垂らすや否や、大きい魚が釣れた。 その芸能人が車を降りるや否や、多くのファンに囲まれて写真...
文法

〜までに(made ni)【JLPT N4 Grammar】

例文 暗くらくなるまでに、家いえに帰かえりましょう。 教室きょうしつに先生せんせいがくるまでに、宿題しゅくだいを終おわらせるつもりです。 次つぎに彼氏かれしに会あうまでに、3キロぐらい痩やせたい。 死しぬまでに、世界中せかいじゅうを旅...
文法

〜ものだ(mono da)【JLPT N3 Grammar】

例文 〜ものだ(1) 人はお互たがいに、助たすけあって生いきるものだ。 冷蔵庫れいぞうこは開あけたら、すぐに閉しめるものだ。 人に嘘うそをつくものじゃない。 誰かに本を借かりたら、汚よごさないようにして読むものだ。 ...
文法

~までもない(made mo nai)【JLPT N1 Grammar】

例文 こんな計算は簡単すぎるよ。電卓でんたくを使うまでもないね。 みんなには言うまでもないと思うけど、ゴミはちゃんとゴミ箱に捨ててくださいね。 今日のボクシングの試合は、絶対に吉田が勝つよ!田中なんて弱い選手とは比べるまでもな...
文法

〜おそれがある(osore ga aru)【JLPT N2 Grammar】

例文 今日から明日にかけて、関東地方かんとうちほうで大雨おおあめのおそれがあります。 それらの株価かぶかは、今後こんご大きく下がるおそれがあるので、買わないほうがいい。 夜中よなかに出歩くのは、犯罪はんざいに巻まき込こまれるお...
文法

〜なり(nari)【JLPT N1 Grammar】

例文 彼女かのじょは、部屋へやに入はいるなり、泣なき出だした。 その歌手かしゅは、マイクを持もつつなり、歌うたい始はじめた。 その女おんなは、犯人はんにんを見つけるなり、大声おおごえで叫さけんだ。 夫おっとは、うちに帰か...
文法

〜うちに(uchi ni)【JLPT N3 Grammar】

例文れいぶん はい、料理りょうりができましたよ。温あたたかいうちに食たべてくださいね。 日本にほんにいるうちに、日本語にほんごが上手じょうずになりたいです。 まだお店みせが開あいているうちに、買かい物ものをしておかなければいけ...
文法

~ところだった(tokoro datta)【JLPT N3 Grammar】

例文 家いえにかばんを忘わすれて外そとに出でるところだったけど、親おやに言いわれて気きがついた。 道みちを歩いていたら、急きゅうに車がきて、危あぶなかった。死しぬところだった。 終電しゅうでんを逃のがして家いえに帰かえれなくなるところだ...
文法

~たびに(tabi ni)【JLPT N3 Grammar】

例文れいぶん うちの猫ねこを見みるたびに、幸しあわせな気分きぶんになる。 身長しんちょうを測はかるたびに違ちがう結果けっかになる。 旅行りょこうをしていたとき、食たべるたびに下痢げりになった。 歩あるくたびに腰こしが痛い...
文法

~わけにはいかない(wake niwa ikanai)【JLPT N3 Grammar】

例文れいぶん まだ私わたしは死しぬわけにはいかない。まだ40歳よんじゅっさいだし、子供こどももいるんだ。 あの子ことの約束やくそくを破やぶるわけにはいかない。頑張がんばろう。 明日あしたは、大事だいじな試験しけんなんだ。今夜こ...
タイトルとURLをコピーしました