勉強はいつでもどこでも【日本語初級よみもの】

けんじは、携帯けいたい電話でんわ会社かいしゃはたらいている。その会社かいしゃはとてもおおきくて有名ゆうめい会社かいしゃだ。給料きゅうりょうがとてもいいから、けんじはいま、おかねをたくさんっている。でも、子供こどもときは、けんじのいえは、あまりおかねがなかった。だからけんじは大学だいがくけなかった。高校こうこう卒業そつぎょうしたあと、すぐにちいさい会社かいしゃはいってはたらはじめた。はたらきながら毎日まいにちたくさんほんんで、色々いろいろなことを勉強べんきょうした。事中ごとちゅうも、いえかえってからも、毎日まいにち勉強べんきょうしていた。そのあと何回なんかい転職てんしょくして、いま会社かいしゃはいった。けんじは「大学だいがくかなくてよかった。大学だいがくっていたら、きっと毎日まいにちあそんでいただろう。」とおもっている。